会社概要 COMPANY

商号 株式会社網屋(AMIYA Corporation)
設立 1996年12月
役員 代表取締役会長 伊藤 整一
代表取締役社長 石田 晃太
取締役 柴﨑 正道
取締役 森 行博
取締役 五十嵐 隆
取締役 大須賀 正之
常勤監査役 田口 信夫
監査役 岡村 健司
監査役 間宮 順
執行役員 佐久間 貴
執行役員 寺園 雄記
執行役員 石田 隆二
執行役員 久鍋 由之
本社所在地 〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町 11F 【MAP】
TEL:03-6822-9999(代表)
03-6822-9996(データセキュリティ事業)
03-6822-9995(ネットワークセキュリティ事業)
FAX:03-6822-9998
大阪営業所 〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3-2-24 北沢ビル 8F 【MAP】
TEL:06-4706-5585
FAX:06-4706-5586
網屋さっぽろLABO 〒001-0021
北海道札幌市北区北21条西11丁目 北海道大学FMI国際拠点 304号室 【MAP】
海外子会社 台灣網屋股份有限公司(AMIYA TAIWAN CORPORATION)
(100)台北市中正区衡陽路7號11樓
TEL:+886-2-2508-0218
董事長 伊藤 整一
台灣網屋ウェブサイト
資本金 5,000万円
従業員数 139名(契約社員・パート・アルバイト・派遣社員を含む)
※2020年9月末現在
事業内容 データセキュリティ事業
・セキュリティ監査ツールの開発/販売
 - サーバアクセスログ「ALog ConVerter」
 - データベースサーバログ「ALog ConVerter DB」
 - 統合ログ「ALog EVA」
 - サーバマネージメント「Resource Athlete」
 - スタンドアロン型サーバアクセスログ「SMASH」
 - その他 セキュリティ監査ツール
・IT統制構築/内部監査/報告書作成/運用支援
・情報セキュリティマネジメントシステム構築/監査/運用支援
 - ISO27001(ISMS)
 - 個人情報保護法対応
 - プライバシーマーク

ネットワークセキュリティ事業
・システム基盤の評価/コンサル/設計/構築/運用
 - シンクライアントシステム
 - サーバ仮想化システム
・ネットワークセキュリティシステムのコンサル/設計/構築/運用
 - IPアドレス管理システム(DNS/DHCP)
 - インターネットセキュリティシステム(Firewall/VPN/IPS/IDS/Anti Virus/URLfiltering)
 - メールセキュリティシステム(メールアーカイブ/Anti SPAM)
・ネットワークセキュリティシステム・サービスの開発/販売
 - 仮想ネットワーク基盤フレーム
 - クラウド型ネットワークインフラ「Network All Cloud」
 - クラウドVPN「Verona」
 - クラウド無線LAN「Hypersonix」
・データセキュリティシステムの設計/構築/運用
 - DLP、アクセスコントロールシステム
 - DateBase暗号化システム
受賞歴
2020年
  • 【Winner】 -一般社団法人 情報サービス産業協会「JISA Awards 2020」
2016年
  • 【Recognition Award】 -APICTA 2016 「16th APICTA Awards」
2014年
  • 【戦略優秀パートナー賞】 -台湾経済部「IPO Awards 2014」
  • 【商務情報政策局長賞】 -経済産業省「中小企業IT経営力大賞2014」
2013年
  • 【経済産業大臣賞(情報化促進貢献企業等)】 -経済産業省「情報化月間」
  • 【Gold Prize】 -Info Security Products Guide
    「Info Security Products GLOBAL EXCELLENCE AWARDS 2013」
    Products and Solutions for Asia-Pacific部門
  • 【優秀賞】 -日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」
2010年
  • 【情報化月間推進会議議長表彰】 -経済産業省等「情報化推進会議」
  • 情報化促進貢献情報処理システム

ISMS国際規格
(ISO/IEC 27001:2013)認証取得

株式会社網屋(本社)は、2006年2月の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)「ISO IEC27001」「JIS Q27001」の認証取得を契機として、情報セキュリティの管理・運営に関して継続的に充実を図り、お客様に高品質の製品・サービスを安全に、安定的に提供してまいります。

取得特許

発明名称 コンピュータ装置の動作記録の解析、翻訳を行い、監査に対する情報の出力及びシステムの傾向分析装置。
特許番号 特許第6501159号
登録日 平成31年3月29日
発明名称 通信装置及び異機種間通信制御方法及び運用管理の専門性の排除方法
特許番号 特許第6150137号
登録日 平成29年6月2日
ページ先頭へ