改正派遣法に基づくマージン率 MARGIN

改正派遣法に基づくマージン率の公開

2022年4月1日 時点

平成24年10月1日の「改正労働者派遣法」の施行により、派遣元事業主(当社)は、毎事業年度終了後、派遣先から受け取る派遣料金に占める派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合(マージン率)の公開を義務付けられました(法第23条第5項)。このマージン率は、以下の計算式で算出されます。

マージン率

◆本社:東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町 11階

・労働者派遣事業に係る情報提供

派遣労働者の数 7名
派遣先の数 1社
派遣料金の平均額 28,070
派遣賃金の平均額 19,085
マージン率 32.0%
福利厚生 各種保険(雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金)
労働者派遣法30条4第1項の労使協定の締結の有無 有(終期:2024年3月31日)
上記労使協定の対象となる労働者の範囲 全ての派遣労働者
キャリアコンサルティング相談窓口 東京本社:03-6822-9999

・労働者派遣のキャリア形成支援制度に関する事項

訓練内容 対象者 方法 実施主体 費用負担 賃金支給
IT/NW基礎研修 全派遣労働者 OFF-JT SMBC
コンサルティング(株)
無償 有給
ITセールス入門 入社1~5年目の
派遣労働者
プレゼンテーション力アップ講座
中堅リーダー
革新セミナー
入社5~10年目の
派遣労働者
部下の指導・育成
に活かす
コーチング講座
対人対応力強化研修 全派遣労働者

・その他労働者派遣事業の業務に関し参考となる事項

【福利厚生に関する事項】

株式会社網屋では、「社会保険・雇用保険」、「年次有給休暇」、「法定休暇」、「育児・介護休業」、に加え、以下の福利厚生制度を備えています。

(例)

  • ・結婚祝金・弔慰金制度 ★スタッフご本人がご結婚・親族が死亡した際の制度(受取対象条件、手続きあり)
  • ・厚生施設利用制度 ★関東ITソフトウェア健康保険組合が運営する保養所、スポーツ施設が利用できる制度です。
ページ先頭へ